B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

公開日: |更新日:

マイクロソフトWorkplace Analytics

マイクロソフト社が提供しているタレントマネジメントシステムである「Workplace Analytics」には、組織レベルで行動の改革を促すさまざまな機能が搭載されています。多くの企業が導入しているWorkplace Analyticsの機能や導入効果などを紹介します。

Workplace Analyticsは「Office 365」の法人向けプランのアドオンとして提供されています。Office 365の電子メールやカレンダーのデータを元に、組織における会議や残業などの時間の使い方、人事評価や営業成績調査などを実施することができます。

Workplace Analyticsを導入することにより、チームと組織全体の分析や組織内のデータとの統合分析が可能になります。Workplace Analyticsの主な機能を5つ紹介します。

Workplace Analyticsの導入費用

Workplace Analyticsの具体的な価格はホームページ上に記載されておらず、マイクロソフト社に問い合わせる必要があります。

タレントマネジメントの
機能・料金比較を見る

Workplace Analyticsの主な機能

  • 分析情報の最適化
  • 従業員のエンゲージメントを高める機能
  • 拡張可能なプラットフォーム
  • 信頼性のあるセキュリティ

分析情報の最適化

ビジネスのプロセスを最適化して、成功につながるパターンを特定します。多くの成功事例を分析し、効率的で無駄のない手段を見出せます。

従業員のエンゲージメントを高める機能

組織目標の設定やキャリア開発を行い、リーダーを育てるための最適なスキルや行動を特定します。

拡張可能なプラットフォーム

マイクロソフトが提供している Microsoft Azure AIツールとサービスを使用して、大規模なOffice 365データセットにアクセスできます。自由自在に拡張することができ、幅広い分析が可能になります。

信頼性のあるセキュリティ

信頼性のあるクラウド型のセキュリティ機能を搭載しているため、データを安全かつプライベートに保護することが可能です。

実際にマイクロソフト社がWorkplace Analyticsを導入した効果として、前年同月比で会議時間が24.5%減少、長時間会議の6%減少、残業時間の33.7%の減少を達成しています。

Workplace Analyticsの導入によって他の部署との連携が少ない閉鎖的な部署の洗い出しができ、営業成績優秀者とそうでない人の時間の使い方の違いなどが見えるようになります。組織全体に取り入れることにより、個人と組織の行動改革を促進します。

Workplace Analyticsの導入事例・口コミまとめ

【事例1】目標設定が可視化され、時間の使い方が明確になった

導入のきっかけ:従業員のミーティング時間やミーティングに関連する移動時間が長いという課題があった
従業員を再配置することにより、これまでのミーティングに関連する時間を46%削減に成功。導入した従業員1200人の合計で、週100時間節約できるようになった。

参照元:ZDNET JAPAN https://japan.zdnet.com/article/35103905/

Workplace Analyticsのサービスの評判をリサーチ

Workplace Analyticsの評判は情報がありませんでした。

Workplace Analyticsの運営会社:Workplace Analyticsについて

  • 会社名:日本マイクロソフト株式会社
  • 東京都港区港南2丁目16-3 品川グランドセントラルタワー
  • 設立:1986年2月17日

料金と機能の比較

タレントマネジメント
システム

3
3

高機能な
タレントマネジメントシステムを
導入コストで比較

タレントマネジメントシステム導入で解決できる人事の課題13項目を挙げ、より多くの機能で課題を解決できる製品の導入・運用費用を比較しています。

ヒトマワリ

項目

解決できる課題

13項目

+

・人事情報を一元管理したい
・自社特有の項目を追加したい
・人事評価をラクに管理したい
・人材のスキルを管理したい
・採用情報や進捗を管理したい
・適性検査をしたい
・適材適所への人員配置をしたい
・権限設定を自由に設定したい
・定着率を向上させたい
・残業の多い部署を特定したい
・過去のデータを活かして分析したい
・導入時の構築フォローも依頼したい
・評価されているシステムを導入したい

初期費用

初期費用

無料

月額料金

月額料金 ( 税別 )

1万円 / 月~

サポート

導入サポート料金
( 税別 )

無料

利用したいクラウド型人事管理システムNo.1
人事担当者が選ぶ人事管理システムNo.1
経営者が選ぶクラウド型人事管理システムNo.1

※日本マーケティングリサーチ機構調べ 2019年7月 ブランドのイメージ調査

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日10:00-18:00)

タレントパレット

項目

解決できる課題

12項目

+

・人事情報を一元管理したい
・自社特有の項目を追加したい
・人事評価をラクに管理したい
・人材のスキルを管理したい
・採用情報や進捗を管理したい
・適性検査をしたい
・適材適所への人員配置をしたい
・権限設定を自由に設定したい
・定着率を向上させたい
・残業の多い部署を特定したい
・過去のデータを活かして分析したい
・評価されているシステムを導入したい

初期費用

初期費用 ( 税別 )

50万円

月額料金

月額料金 ( 税別 )

18万円 / 月~

サポート

導入サポート料金
( 税別 )

記載なし

ITトレンドランキング1位

※ITトレンド上半期ランキング2019

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日9:30-18:30)

カオナビ

項目

解決できる課題

12項目

+

・人事情報を一元管理したい
・自社特有の項目を追加したい
・人事評価をラクに管理したい
・人材のスキルを管理したい
・採用情報や進捗を管理したい
・適性検査をしたい
・適材適所への人員配置をしたい
・権限設定を自由に設定したい
・残業の多い部署を特定したい
・過去のデータを活かして分析したい
・導入時の構築フォローも依頼したい
・評価されているシステムを導入したい

初期費用

初期費用 ( 税別 )

50万円

月額料金

月額料金 ( 税別 )

6.98万円 / 月~

サポート

導入サポート料金
( 税別 )

200万円

シェアNo.1人材管理システム

※ITR「ITR Market View:人事・人材管理市場2020」人材管理市場-ベンダー別売上金額シェアで5年連続1位(2015~2019年度予測)

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日9:30-18:30)

※初期費用、月額費用は独自取材による参考価格です。機能や導入企業の規模によって異なりますので、正確な導入費用については直接お問い合わせください。月額料金においては、すべて最小料金のプランで比較しています。ヒトマワリは1年単位の契約における料金となります。➡比較を行っている人事の課題13項目とは

料金と機能の比較

タレントマネジメント
システム

3