B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

Cultiiva Global

NECが提供するタレントマネジメントシステム「Cultiiva Global」。グローバル人材の発掘や人材の流動化促進に強みを持ち、伊藤忠商事やバンダイ・ナムコなど、名だたる企業に導入されています。ここではCultiiva Globalのシステムの特徴や導入事例、口コミでの評判などをまとめました。タレントマネジメントシステムの導入を検討している方は参考にしてください。

Cultiiva Globalの特徴

タレントマネジメントシステム「Cultiiva Global」の特徴を簡単にまとめると以下のようになります。

  • グローバル人材の把握・発掘ができる
  • 人材の流動性が良くなる
  • 費用の効率化を良くし、コストの削減を実現
  • 国内のグローバルな対応力を高める
  • 海外現地法人の人材を強化する

Cultiiva Globalは人材の育成・研修の評価など、あらゆる人材マネジメントを向上させるシステムです。クラウド型のシステムなので、日本国外問わず世界中で利用出来るという特徴を持っています。人材資源の活用や情報管理だけでなく、数十万人規模での一斉教育にも役立つサービスです。

Cultiiva Globalはどんな課題解決に役立つのか

  • 早期導入が可能
    クラウド型ならではのサービスです。
  • グローバルな語学に対応したい
    Cultiiva Global は37カ国の語学に対応しています。
  • 基本情報を管理したい
    人材の基本情報や評価の履歴を統合して管理することが可能。人材検索も可能で、組織の戦略や目標を随時監視することもできる。
  • データをグラフ化して分析したい
    組織社員の情報をタイムリーに集め、見やすくグラフ化することができます。迅速な意志決定に役立ちます。

機能別に比較
タレントマネジメントシステム
24ツール

Cultiiva Globalの導入費用

「Cultiiva Global」の導入にかかる費用については、見積請求にて確認してください。

Cultiiva Globalの導入事例まとめ

【事例1】総合的な人材マネジメントに役立った

家庭用のゲームや映像・音楽をはじめとするエンターテインメントコンテンツを提供している株式会社バンダイナムコスタジオ。株式会社バンダイナムコスタジオは1,000名以上の従業員に対して、プロジェクトチームの再編成や従業員の目標・評価管理といった総合的な人材マネジメントの基礎を作るために、キャリアやスキルの見える化を必要としていました。国境や事業地域を越えてグローバルな人材登用・配置を行うことが課題だったのです。

そこで、株式会社バンダイナムコスタジオはCultiiva Globalを導入。「社員プロファイル」機能を有効的に活用し、従業員の基本情報の一元管理や、目標に対して適切な評価をスムーズにフィードバックすることに成功しました。最適な人材を選べるようになったため、プロジェクトチームを新たに編成することができ、従業員のスキルアップを実現。また、評価のプロセスがクリアになったことで従業員のモチベーションを向上させるのにも成功しています。

なお、今後は「採用管理」機能も活用し、新卒採用時の人材情報の管理や選考する際に役立てる予定です。「報酬管理」機能も追加して、報酬の分配も適正化し、総合的な人材マネジメントを行うのが株式会社バンダイナムコスタジオにおける今後の展望です。

参照元:【NEC報道資料】バンダイナムコスタジオに人材マネジメントクラウドサービス「Cultiiva Global/HM」を提供 http://ss-smb.nikkei.co.jp/news/20140218/008000.html

【事例2】セミオーダーした専用のシステムで運用負担を軽減できた

三井住友フィナンシャルグループは、劇的な変化を迎えている金融機関業界において、多様化するお客様のニーズにいち早く対応することが課題でした。課題の解決には、グループが連結できる柔軟さだけでなく、優秀な人材の収集が欠かせません。また、人事としてはビジネス形態や人事制度は重んじつつも、従業員の技術や専門性、個性や感性にいたるまで一元的に把握する必要性を感じていたそうです。

経営戦略を実行するには、人材交流を円滑にし、インフラ環境の整備が求められていました。グループ各社の個性はそのままに、人事の期間システムには手を加えず、必要なデータのみを標準化して集約することがキーポイント。加えて、欲しい情報をいろいろな角度から分析できるツールも必要とされました。そこで導入されたのがCultiiva Globalです。

クラウドサービスの調査では三井住友フィナンシャルグループの求める用件を満たすシステムはありませんでしたが、セミオーダー型をとり、「SAP SuccessFactors」と「SAP Cloud Platform」の2種類を組み合わせることで問題を解決しました。そして、Cultiiva Globalを導入したことにより、三井住友フィナンシャルグループはわずか8カ月ほどでサービスインに成功。特に稼働開始後の運用負担が軽減され、サーバーの維持や設定管理や監視など、日々の作業量も大幅に削減されました。人事情報システムとしてだけでなく、グループベースで人材把握・育成できる環境が実現しています。

参照元:高度化・多様化する金融の大変革時代に向けグループの人事戦略を支える仕組みを整備 https://jpn.nec.com/sap/case/smfg/index.html

まとめ:グローバルに対応できる柔軟性が魅力

Cultiiva Globalはセミオーダーできるというように、柔軟性のあるところが特徴の1つのようでした。企業側が求める内容・容量で人材情報を管理できるメリットを活かしつつ、作業の効率化を試みているでしょう。

Cultiiva Globalのサービスの評判をリサーチ

グローバル情報の基盤を整えることで業務効率が良くなった

新環境での経営ビジョンを始めるにあたり、グローバルに生産拠点と一体化した活動をするために、全体的な業務プロセスの見直しと、情報インフラの見直しを実行。各現場への適応性が高いCultiiva Globalの導入により、機能面・運用面におけるあらゆる問題が解決しました。

参考元:NEC公式サイト https://jpn.nec.com/sap/case/index.html?

Cultiiva Globalの運営会社:「NEC Corporation」について

NEC Corporationは「人材」をテーマにトータルで人材マネジメントを提供しています。タレントマネジメントシステム「Cultiiva Global」により、グローバル人材育成・マネジメントをサポートしています。

  • 会社名:日本電気株式会社
  • 所在地:東京都港区芝五丁目7番1号
  • 設立:1899年7月17日

多くの課題解決ができる

タレントマネジメント
システム

3
3

高機能な
タレントマネジメントシステムを
導入コストで比較

タレントマネジメントシステム導入で解決できる人事の課題11項目を挙げ、より多くの機能で課題を解決できる製品の導入・運用費用を比較しています。

ヒトマワリ

初期費用

初期費用

無料

月額料金

月額料金 ( 税別 )

4.5万円 / 月~

項目

解決できる課題

11項目

  • 更新しやすい人材データベース
  • 感覚的に操作できる分析ツール
  • 選考状況が一目でわかる採用管理

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日10:00-19:00)

カオナビ

初期費用

初期費用 ( 税別 )

49.8万円

月額料金

月額料金 ( 税別 )

3.98万円 / 月~

項目

解決できる課題

8項目

  • 人事以外にも情報共有できる
  • 高度なセキュリティ体制
  • 性格やモチベーションまで一元管理

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日9:30-18:30)

タレントパレット

初期費用

初期費用 ( 税別 )

50万円

月額料金

月額料金 ( 税別 )

18万円 / 月~

項目

解決できる課題

8項目

  • 異動シミュレーションが簡単
  • 社員のスキルを数値化できる
  • スマホで回答できる従業員満足度調査

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日9:30-18:30)

※初期費用、月額費用は独自取材による参考価格です。機能や導入企業の規模によって異なりますので、正確な導入費用については直接お問い合わせください。月額料金においては、すべて最小料金のプランで比較しています。ヒトマワリは1年単位の契約における料金となります。

多くの課題解決ができる

タレントマネジメント
システム

3