B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

Performance Cloud

株式会社サイダスが提供しているタレントマネジメントシステムの中から、個人の人材情報と組織ニーズを結びつけ、組織のパフォーマンスを最大限に効率化する「Performance Cloud」についてご紹介。機能の特徴や導入事例、システムに対する評判などをまとめています。

Performance Cloudの特徴

タレントマネジメントシステム「Performance Cloud」の特徴を簡単にまとめると、下記ようになります。

  • 個人のスキルと組織のニーズを効率的に結びつけるシステム
  • 多角的な人材情報の分析データにもとづいた適材適所のサポート
  • 人材の定着や心身ともに健全な業務を支えるフォロー機能も充実

「Performance Cloud」は、株式会社サイダスが提供しているタレントマネジメントシステム「CYDAS HR」シリーズの中でも特に、個人と組織のマッチングを強力にサポートして、組織力を最大化させることを目的とした支援アプリケーションです。

様々な人事評価を多角的に分析・評価した結果をベースとして、どの人材をどこへ配置すれば能力を最大限に発揮できるかプランニングし、実用的な組織戦略の構築を支援します。また、これからリーダーとして育成していくべき人材候補を発見したり、優秀な人材の定着率を高められるよう、メンタルヘルスケアなどのフォローシステムも完備されている点が特徴です。

加えて、人材の能力データを視覚的に表示することで、すでに高い能力を持っていながら適切な評価を受けていない社員を再評価しやすくなり、社員のモチベーションを高めていく上でも役立ちます。

その他、人材情報管理システム「Profile Manager」や目標管理システム「MBO Cloud」といった、CYDASが提供しているその他のシステムと連携することで、社内の人事関連業務を包括的に効率化することも可能です。初めてタレントマネジメントシステムを導入する企業に対しては、専任コンサルタントが徹底サポートを行ってくれるため、安心して新しい環境づくりを進められる点も見逃せません。

Performance Cloudはどんな課題解決に役立つのか

適材適所の人材配置で組織基盤を強化

あらかじめ収集した人事情報を多角的な視点で分析・評価できるため、それぞれの社員にとって最適と思われるポジションを提案し、個々の実力を最大限に発揮させることができます。また、それによって組織全体のパフォーマンスも底上げして、新たな組織戦略をプランニングすることも容易になるでしょう。

求められる人材やスキルの具体化

企業として必要としている人材や、新しい経営戦略において確保すべきスキルなどを具体的に確認することで、明確な根拠にもとづいた人材採用を推進できる点もメリットです。その上、個々の特性にマッチしたポジショニングを行うことで、人材の定着率も向上させることができます。

社員に対するケアも手厚くできる

社員ごとに現在の就労環境や本人の特性を分析して、仕事のバランスを考えながら、独自の育成カリキュラムも考案できる点は重要です。また、ストレスチェックやメンタルヘルスケアも同時に行うことで、社員の不満を解消しながら、より一層に前向きな人材をサポートしていける環境を整えます。

機能別に比較
タレントマネジメントシステム
24ツール

Performance Cloudの導入費用

「CYDAS HR」や「Performance Cloud」の導入にかかる費用については、見積請求にて確認してください。

Performance Cloudの導入事例まとめ

【事例1】人財価値を最大化して組織の革新者を育成

日本を代表するエンタテインメント企業であるセガサミーホールディングス株式会社では、7,600名以上の人材情報を一元管理し、さらに新たな時代を牽引できるリーダーを育成するため、2014年4月から「Performance Cloud」と「MBO Cloud」を導入しています。
大企業であり、多種多様な部門でコンテンツ開発を行っている組織だからこそ、能力の分散が起こってしまい、常に最適な人材配置が行われているのか分析する必要がありました。
システム導入後は、人材を適正に評価することで「人財」として活用できており、さらに他のグループ企業へのシステム導入も進められているようです。

参照元:株式会社サイダス公式サイト https://www.cydas.com/service/casestudies/sega/

【事例2】1万人を超える人材情報を最大限に活用できるシステム

有名百貨店やファッションビルなどを運営し、グループ全体で11,500人を超える人材を抱えるJ.フロントリテイリング株式会社では、さらなる企業成長を目指す上で、人材情報を最大限に活用できるシステムが必要とされていました。
そこで、同社がCYDASのタレントマネジメントシステムを導入した結果、それまで気づいていなかった社員の多様性を再確認して、適材適所の人材配置を実現することが可能となったそうです。
また、他店舗や各部門間の連携も強化され、様々なシナジー効果を生んでいることも重要でしょう。

参照元:株式会社サイダス公式サイト https://www.cydas.com/service/casestudies/jfront/

まとめ:膨大な人材情報を適切に評価する重要性

大手企業には多数の社員が所属していますが、社員が増えれば増えるほど個々の管理が難しくなり、有能な人材が埋もれてしまう可能性も上昇します。

社員それぞれのスキルや特性を適切に分析し、最も活かせる環境へポジショニングできるシステムは、様々な企業にとって本当に価値あることとして認識されているようでした。

Performance Cloudのサービスの評判をリサーチ

専任担当者への信頼感が導入の決め手になった

6,000名以上の社員を一元管理して、適材適所の人材配置を実現できるタレントマネジメントシステムの導入を検討した際、全ての開発業者が「コールセンターで24時間体制のサポート」を提案してくれました。しかし、コールセンターのオペレーターは結局、電話の向こうにおり、弊社の実状を理解した人ではありません。
ですが、CYDASでは弊社のニーズを熟知した専任コンサルタントが、システムの完全稼働まで徹底サポートしてくれるため、大きな信頼感を得ることができました。

参考元:株式会社サイダス公式サイト https://www.cydas.com/service/casestudies/shinsei-bank/

Performance Cloudの運営会社:株式会社サイダスについて

沖縄に本社を置く株式会社サイダスは、東京オフィスと連携しながら、タレントマネジメントシステムの開発・提供や、人事業務のコンサルティングを行っています。

  • 会社名:株式会社サイダス
  • 所在地:沖縄県那覇市泊1-4-14
  • 設立:2011年10月

多くの課題解決ができる

タレントマネジメント
システム

3
3

高機能な
タレントマネジメントシステムを
導入コストで比較

タレントマネジメントシステム導入で解決できる人事の課題11項目を挙げ、より多くの機能で課題を解決できる製品の導入・運用費用を比較しています。

ヒトマワリ

初期費用

初期費用

無料

月額料金

月額料金 ( 税別 )

4.5万円 / 月~

項目

解決できる課題

11項目

  • 更新しやすい人材データベース
  • 感覚的に操作できる分析ツール
  • 選考状況が一目でわかる採用管理

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日10:00-19:00)

カオナビ

初期費用

初期費用 ( 税別 )

49.8万円

月額料金

月額料金 ( 税別 )

3.98万円 / 月~

項目

解決できる課題

8項目

  • 人事以外にも情報共有できる
  • 高度なセキュリティ体制
  • 性格やモチベーションまで一元管理

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日9:30-18:30)

タレントパレット

初期費用

初期費用 ( 税別 )

50万円

月額料金

月額料金 ( 税別 )

18万円 / 月~

項目

解決できる課題

8項目

  • 異動シミュレーションが簡単
  • 社員のスキルを数値化できる
  • スマホで回答できる従業員満足度調査

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日9:30-18:30)

※初期費用、月額費用は独自取材による参考価格です。機能や導入企業の規模によって異なりますので、正確な導入費用については直接お問い合わせください。月額料金においては、すべて最小料金のプランで比較しています。ヒトマワリは1年単位の契約における料金となります。

多くの課題解決ができる

タレントマネジメント
システム

3