B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

人事奉行10

人事奉行10の公式サイトキャプチャ
引用元:OBC
https://www.obc.co.jp/bugyo/jinji

企業戦略の要となる戦略的人事の方向を決定する人事情報管理はもちろん入隊社手続きなどの日常業務まで幅広くカバーでき、従来のシステムにはない新しい業務活用を行うことができます。

人事管理システム「人事奉行10」の特徴

人事管理システム「人事奉行10」の特徴を簡単にまとめると、このようになります。

  • 総務・人事の効率化する情報管理
  • 法律や制度への改正対応ができる
  • タレントマネジメントのための戦略的人事管理の実現

システムの操作に慣れてない担当者でも簡単に目的の情報を検索できるよう視認性に優れたインターフェイスが採用されています。

奉行シリーズは累計56万社の導入実績があり、多数のお客様の声を反映することで誰もが使いやすいシステムへと日々進化を続けています。

人事奉行10はどんな課題解決に役立つのか

労務管理の効率化・簡素化

保有資格や研修受講歴なども一括管理でき、多部署からの問い合わに対してもすぐに検索しスムーズな回答が可能です。

office連携で社内コミュニケーションの強化につながる

officeに連携しているため、人事データをボタン一つでエクセル出力し社内会議用の資料とすることができます。

人事マネジメントに有効なシステムが欲しい

勤怠記録の履歴や評価履歴、社内等級など様々な切り口で必要な人事情報を呼び出すことができ、適切な人員配置の参考にできます。

人事奉行10の導入費用

人事奉行10の導入費用はプランによって異なります。

人事奉行10 オンプレミス版 280,000円~(税別)

単独のコンピューターで利用できるスタンドアローン版が280,000円、自社サーバー運用のネットワークエディション版がwindowsだと3ライセンスで1,490,000円~、SQL Serverで1,690,000円~です。

奉行クラウドEdge 人材情報化クラウドほか 150,000円/年~(税別)

OBCのシステムはさまざまな製品がありますが、いわゆるタレントマネジメントシステムにあたるのは以下の製品となります。

  • 奉行クラウドEdge 人材情報化クラウド
    年間利用料:150,000円、従業員1人あたり月額料金250円/月(すべて税別)
  • 奉行クラウドEdge 人材育成クラウド
    年間利用料:330,000円、従業員1人あたり月額料金550円/月
  • 奉行クラウドEdge 目標管理クラウド
    年間利用料:330,000円、従業員1人あたり月額料金550円/月

こちらは従業員50人で管理者が2人まで、人事奉行・勤怠管理クラウドなどを所有している場合の料金です。

ちなみに勤怠管理クラウドは初期費用110,000円、年間利用料126,000円、従業員1人あたり月額料金350円です。初期費用はライセンス数によって変わるため、細かい料金プランが開示されているものの参考価格程度に検討された方が良いかもしれません。

人事奉行10の導入事例まとめ

【事例1】業務効率化や社員の行動を変える仕組みを構築…すべての課題を解決できた

勤怠管理の効率化や人事評価をフィードバックできる仕組みがなく、既存の労務管理制度に限界を感じていた。
勤怠管理を給与奉行に連動することでヒューマンエラーがなくなった。
導入で感じた効果:人事評価結果を社員が確認することができるようになり、個人ごとの目標設定とモチベーションが高まるようになった。

参照元:人事奉行10 https://cdn2.hubspot.net/hubfs/2684654/obc/assets/pdf/bugyo/jinji/jinji_voice_detail02.pdf

まとめ:奉行シリーズの実績を背景に信頼度の高い人事管理システム導入を可能にする人事奉行10

各種奉行シリーズとの連携が容易で勤怠管理業務のミスを減らしつつ業務効率化を進めることができます。

勤怠履歴や保有資格なども簡単操作で探し出せ、適切な人員配置のための資料として有効に活用することができます。

人材管理ツールの導入事例を
もっと見る

人事奉行10のサービスの評判をリサーチ

残業時間の適性把握

部下の残業時間の集計時間と警告メッセージが自動配信されるので管理職の残業管理意識が向上してきた。
働き方改革関連法の改正にも速やかに対応している。

引用元:ITreview https://www.itreview.jp/products/shugyobugyo/reviews

人事奉行10の運営会社:株式会社オービックビジネスコンサルタントについて

会計システムの給与奉行や販売管理システムの商奉行など企業のバックオフィス業務を支えてきた中で培った顧客目線の使いやすさにこだわった人事管理サービスを提供し続ける会社です。

  • 会社名:株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 所在地:東京都新宿区西新宿六丁目8番1号住友不動産新宿オークタワー 32F
  • 設立:1980年12月

多くの課題解決ができる

タレントマネジメント
システム

3
3

高機能な
タレントマネジメントシステムを
導入コストで比較

タレントマネジメントシステム導入で解決できる人事の課題11項目を挙げ、より多くの機能で課題を解決できる製品の導入・運用費用を比較しています。

ヒトマワリ

初期費用

初期費用

無料

月額料金

月額料金 ( 税別 )

4.5万円 / 月~

項目

解決できる課題

11項目

  • 更新しやすい人材データベース
  • 感覚的に操作できる分析ツール
  • 選考状況が一目でわかる採用管理

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日10:00-19:00)

カオナビ

初期費用

初期費用 ( 税別 )

49.8万円

月額料金

月額料金 ( 税別 )

3.98万円 / 月~

項目

解決できる課題

8項目

  • 人事以外にも情報共有できる
  • 高度なセキュリティ体制
  • 性格やモチベーションまで一元管理

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日9:30-18:30)

タレントパレット

初期費用

初期費用 ( 税別 )

50万円

月額料金

月額料金 ( 税別 )

18万円 / 月~

項目

解決できる課題

8項目

  • 異動シミュレーションが簡単
  • 社員のスキルを数値化できる
  • スマホで回答できる従業員満足度調査

公式サイトで
詳細を見る

電話で相談してみる
(平日9:30-18:30)

※初期費用、月額費用は独自取材による参考価格です。機能や導入企業の規模によって異なりますので、正確な導入費用については直接お問い合わせください。月額料金においては、すべて最小料金のプランで比較しています。ヒトマワリは1年単位の契約における料金となります。

多くの課題解決ができる

タレントマネジメント
システム

3